鄧超(トウ・チョウ)

日本語教師、フリーランス翻訳者。北京蛍の光日本語教室を開いている。

生徒数約200人の教室で日本文化に興味を持つホワイトカラーや自営業者、主婦に日本語を教える傍ら、佐藤オオキ氏の「ウラからのぞけばオモテが見える」「問題解決ラボ」、佐藤雅彦氏の「プチ哲学」、天毛伸一氏の「独立不羈」、稲盛和夫氏の「ごてやん」など、数多くの書籍を翻訳。言葉を学ぶことは、人と人のやりとり。温度ある交流をして行きたい。

WeChat ID:Nana_dc
QRコードはWeChatアプリを起動して長押しすると読み込めます。
連絡される場合は、自己紹介や要件等をお送りください。
日中WeChat交流広場に戻る

【関連情報】
日本を愛する中国人女性が選んだ道は「日本語の先生」、北京からクールジャパンを発信