ごあいさつ

ごあいさつ

アジア・世界の「平和共存」「相互発展」の架け橋に!!

株式会社Record Chinaは「世界とアジアの平和共存、相互経済発展に貢献する」をモットーとし、正確・公平かつ独自の目線のニュース情報を、日本語と中国語で配信しております。


中国をはじめ、韓国、台湾、東南アジアなどアジア圏は「世界の経済成長センター」として発展してきました。特に購買力の高い富裕・中間層に属する人の割合が急拡大しております。日本政府は「アジア域内の自由貿易圏を構築し、ヒト・モノ・カネの流れを2倍にしてアジアの所得を倍増する」とうたっています。そのためにはまず、近くて世界最大の新興エリア、中国および台湾・シンガポールなど中華圏との経済的な共栄共存を図り、中国・中華圏の内需や観光客の取り込みを急ぐ必要があります。特に約14億人と日本の10倍以上の人口を擁する中国では、インターネット人口が爆発的に増加し、7億人以上に達しています。中国の市場獲得には、インターネットを使った若い世代へのアピールが有効であり、近い将来の成功のカギとなります。

日本語と中国語で一日24時間インターネット配信しているRecord China社のニュース・情報およびネットワークをご活用いただければ幸いです。


株式会社Record Chinaの業務内容は大きく分けて以下の3つです。

(1)Record China
日本語サービス「Record China」は、中国、アジアを中心としたニュース・写真・映像を24時間体制で配信。主要大手ポータルサイトや日経テレコン、ダウジョーンズなどと提携し、多くの情報や写真を、常時配信し続けております。『ニュースのフィルターを限りなく透明に』をモットーに、中華圏や韓国、東南アジア、日本のリアルな姿と庶民の声を分かりやすく、公平なスタンスで取材・配信しております。

「ニュースと情報の多様性」「写真・映像の質と量」でお応えするという目標に向けさらに努力する所存です。

(2)Record Japan
中国語サービス「Record Japan」は日本のニュースや情報・写真・映像を中華圏の読者に提供しております。日本のメディアでは最初で最大の中国語による日本ニュース専門サイトで、経済ニュース・新製品・新技術から社会、文化、ファッション、芸能、グルメ、観光情報まで、写真付きで配信しております。7億人以上に達し、さらに増大する一方の中華圏インターネット(パソコン・携帯端末)ユーザーに直接伝達。「日本情報満載」と人気を博しております。提携先の「新浪」「腾讯」「捜狐」「網易」など中国国内4大ポータルサイトや、「新華ネット」「人民網」などをはじめとする数多くの有力新聞・メディアにも転載されています。

(3)写真・映像サービス
Record China社はメディア各社への写真を提供。テレビ各社の取材、撮影、編集業務も請け負い、多くの番組を制作、各種の賞を受賞しております。 このほか、中国でのネットワークを生かし、マーケティングリサーチ、PR業務などで日本企業の中国進出に貢献させていただいております。


日本語と中国語で一日24時間、ニュース情報をリアルタイム配信する弊社の読者は世界中で数億人に達し、さらに拡大し続けております。

米中韓露をはじめ、アジア・太平洋地域では複雑な問題が横たわり、乗り越えなければならない課題も山積しています。Record China、Record Japanは、リスクを最小に抑えチャンスに変えていくための情報や、楽しく有意義なトピックスを、切れ目なくお伝えしていきます。

日本・中華圏・アジア・世界の人々をニュースや各種情報で橋渡しするRecord China&Record Japan! 「ニュース・写真・映像の交差点」「情報の広場」としてご活用いただければ幸いです。

株式会社Record China代表取締役社長 八牧浩行

メイントピックス

総合アクセスランキング