安全保障関連法が施行

安全保障関連法が施行

合計: 1403
実施期間: 2016年3月30日 @ 6:09 PM期限なし

3月29日に安保法が施行されたことを知っていましたか。

国籍
性別
年齢
読み込み中 ... 読み込み中 ...

合計: 1448
実施期間: 2016年3月30日 @ 6:10 PM期限なし

安保法案の可決から今日まで、安保法に対する考え方は変わりましたか。

国籍
性別
年齢
読み込み中 ... 読み込み中 ...

合計: 1447
実施期間: 2016年3月30日 @ 6:11 PM期限なし

安保法は違憲だと思いますか。

国籍
性別
年齢
読み込み中 ... 読み込み中 ...

合計: 1453
実施期間: 2016年3月30日 @ 6:11 PM期限なし

安保法の最大の問題は何だと思いますか。

国籍
性別
年齢
読み込み中 ... 読み込み中 ...

Comments

  1. 匿名 より:

    安全保障関連法の真の狙いは、戦争ビジネスに日本が参入する為ではないのか?
    過去の朝鮮特需やベトナム特需は占領下で仕方なかったとか、安保条約下で仕方なかったという言い訳ができたが、もうそれは言えなくなる。
    遂に、日本も死の商人の仲間入りをすることになるのか、第九条を守り戦争に巻き込まれないこと以上に道義的にもっと大事なことなのだが・・・・・
    オーストラリアに潜水艦、世界中の紛争地域で日本製の武器が使われるのを想像したくない。
    駆けつけ警護などあまり現実的でない問題ばかり取り上げ、事の本質から目をそらすために与野党は出来レースをしているようにも思える。
    打算と経済効果の安全保障関連法ということか。

  2. 匿名 より:

    違憲はどんな状況においても違憲だ。立憲国家で憲法を為政者が適当の解釈で勝手に運用することは国の根本を否定するものだ。立憲国家でなかった、大日本帝国憲法でさえ、陸軍の適当な解釈によって、歴史的にも最も恥ずべきである「軍国主義国家」になったことを忘れてはならない。まして現在立憲国家で為政者が解釈を変更すること自体違憲であるし、政府が首相が憲法改姓について口に出すことも違憲である。そんな政府にどんな変更も許されるはずがない。現政府は立憲国家での民主主義をはき違えている。

  3. 匿名 より:

    この結果を見ると、ベトナム戦争当時のアメリカの反戦運動を思い出します。
    大変な盛り上がりの反戦運動が、急に下火となり雲散霧消してしまいました。
    その理由は、徴兵制度が無くなり志願兵制度になったのでベトナムに行かなくてよくなったからです。
    自分の身に危険が及ばなければ気楽なものなのです。
    今回の回答者は94パーセントが戦争に狩り出されない年齢の人だからこういう結果になったのかもしれません。
    20代以下の回答者が多く、もし安保法案の先に徴兵制度の臭いを感じたら、結果は逆になっていたでしょうね。

  4. 匿名 より:

    失礼、法案ではなくすでに法でしたね……訂正します。

  5. 匿名 より:

    法案のほうは現在の世界情勢下では必要であり問題はない。
    ただし違憲である。
    ということは、現在の世界情勢、時代において問題があるのは憲法のほうなので、憲法を改正すべきであると考える。
    憲法も時代や状況、国民の考え方により進歩すべきである。
    宝物のように絶対触らせない美術品ではない。
    使用する道具である。
    使い勝手が悪くなれば修理改良すべきである。
    もちろん、国民の手によってであるが……

  6. 匿名 より:

    安保法は違憲だと思いますが、国を守るためには必要な法です。
    それは、憲法自体が古くに作られ現在の世界情勢に合わないからでしょうね。
    憲法もその時の時勢に合わせて変化していくことが求められると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

メイントピックス

総合アクセスランキング